外来のご案内

Outpatient

婦人科
Gynecology

婦人科 婦人科

すべての女性がすこやかな生活を過ごすことができますように。
女性特有のお悩みから病気まで少しでも不安や気になる事がございましたらお気軽にお越しください。

  • 不正出血

    本来の月経周期以外の時期に出血がある場合を不正出血といいます。排卵期出血や子宮頸管ポリープからの出血筋腫やガンの場合もあります。きちんと検査を受けましょう。

  • かゆみ帯下

    膣炎を発症している場合があります。検査により原因菌を確定し膣錠や軟膏で治療を行います。

  • できもの

    外陰部に腫れものができる病気に外陰ヘルペスや尖圭コンジローマなどの性感染症もあります。早めに治療しましょう。

  • 生理痛

    生理中に毎日鎮痛剤を内服しなければ辛い方に対しピルの内服や注射で治療できます。その方に合った治療法を相談して決めましょう。

  • 下腹部痛

    生理中以外の下腹部や片側のみの痛みは排卵時の痛みの方もいれば、卵巣に病気のある方もいるので検査をお勧めします。

  • ガン検査

    最近若い女性の子宮頸癌が増えています。頸癌検査は20歳を過ぎたら毎年受ける事をお勧めします。閉経後の方で出血などの症状がある方は子宮体癌検査も受けましょう。

  • 不妊症

    パートナーと避妊することなく性生活を営んでいてもなかなか妊娠しないことがあります。日本産婦人科学会は1年以内に妊娠しない場合を不妊症と定義しました。原因は男性側女性側それぞれ考えられます。一度ご相談ください。

  • 更年期

    閉経前後合わせて10年位の期間に女性ホルモンの減少により様々な症状が起こります。頭痛、めまい、発汗、動悸など気になる症状でお辛い場合は治療をお勧めします。

  • ブライダルチェック

    ブライダルチェックは妊娠することを前提とした検査で、妊娠後にトラブルになるような原因はないかを調べるための検査です。問診、内診、超音波血液検査などにより子宮卵巣の状態や感染症の有無を調べます。

  • 人工妊娠中絶

    望まない妊娠に対しては中絶手術を選択しなければならない場合があります。時期が遅れると母体への負担も大きくなりますので人工妊娠中絶を選択したら早めにご相談ください。

産 科
Obstetrics

産科 産科

妊娠かな?と思ったら確認のためにまずご来院ください。
その後は安心安全な妊娠生活が送られるようサポートいたします。

妊婦健診

健康なお母さんから健康な赤ちゃんが無事に生まれてきてくれるように助産外来や医師による4Dエコーなどで診察します。
赤ちゃんの画像をUSBメモリーに保存できます。
健診した時の写真を当院オリジナルアルバムに貼ってお渡しもしております。

里帰り出産について

妊婦さんイメージ

当院では、里帰り出産の妊婦様を受け入れております。
分娩予約をご希望の方はお電話にてお申し込みください。

受診の時期

34~35週までにご来院ください。
午前は9:00~11:30、午後は15:00~16:30までに受診をお願いします。

ご持参いただくもの

・母子手帳  
・保険証
・紹介状   
・検査結果のコピー

  • ※採血、がん検診など検査結果データのコピーが必要です。
    手書きのみの転記紹介状の場合は、結果が使用できません。
    必ず検査結果の報告書などデータのコピーを同封していただくよう、通院されている病院の主治医へお伝えください。
    ご持参いただけない場合は再検査が必要となります。
  • ・産科医療保障制度の登録を済ませている場合は登録証をお持ちください。